中小企業診断士クラゲの経営学・マーケティングラボ

中小企業診断士の資格や新規事業の経験を持つクラゲが、経営学やマーケティングをゆる〜く分かりやすく伝えるブログです。

ポイズンピルの意味とは〜毒薬の有するメリットとデメリット〜

ポイズンピルとは、既存株主に新株を発行することで敵対的買収を防ぐ手法です。この記事では、ポイズンピルの意味やメリット、デメリットをわかりやすく説明します。

中小企業診断士に予備校は必要?独学合格した立場からメリットとデメリットを考察!

中小企業診断士の受験では、果たして予備校は必要なのでしょうか?この記事では、中小企業診断士の試験に独学で合格した立場から、予備校を利用するメリットとデメリットをご紹介します。

リストラクチャリングとは?〜リストラは悪い行為なのか?〜

リストラクチャリングとは、企業が事業の構造を再構築することを意味します。この記事では、業績悪化に対応する手段として用いられるリストラクチャリングについて、メリット・デメリットや事例などをわかりやすく解説します。

専門品とは?意味や商品例、マーケティングの方法をわかりやすく解説!

専門品とは、特別なこだわりや豊富な知識を持っているために、購入する際に多大な労力や時間を割いて購入する製品を意味します。この記事では、専門品の特徴やマーケティングの戦略について解説します。

心理的価格設定4選!〜顧客の心理を理解した上で価格を設定しよう〜

心理的価格設定とは、お客さんの心理的な要因に沿って価格を設定する方法です。心理的価格設定の手法は様々ありますが、今回は特に役立つ4つの手法をお伝えします。

買回品とは?具体例や効果的に販売する方法を解説

買回品とは、消費者が購買に際して品質や価格などの比較に時間をかける製品を意味します。この記事では、買回品の意味や具体例、特徴、販売方法などをわかりやすくお伝えします。

経営管理とは?経営企画との違いや実務の範囲などを解説!

経営管理とは、経営目標の達成や経営戦略の遂行を目指して、生産や販売などの要素を総合的に統制・調整する活動を意味します。この記事では、経営管理の意味や経営企画との違い、実務の範囲などをわかりやすくお伝えします。

定量発注方式とは?計算方法を具体例を使って解説します!

定量発注方式とは、在庫量が一定量まで減少したタイミングで、あらかじめ定めた量を発注する方式です。この記事では、定量発注方式の計算方法などをわかりやすくお伝えします。

選択と集中〜最小の経営資源で最大の結果を出す上で不可欠な戦略〜

選択と集中とは、自社の強みである事業に経営資源を集中させる経営戦略です。この記事では、選択と集中の意味やメリット・デメリット、事例、成功させるポイントなどをお伝えします。

最寄品とは?商品の例や売るポイントを徹底解説!

最寄品とは、消費者の購買頻度が高く、購入する際にほとんど意思決定に労力や時間を割かない製品です。この記事では、最寄品の具体例や、効果的な販売方法をわかりやすくお伝えします。

経験曲線効果とは?発生要因や経営戦略での役立て方を解説

経験曲線効果とは、累積生産量の増加に伴って製品一個あたりの生産コストが減少する現象です。この記事では、経験曲線効果の意味や発生要因、経営戦略での役立て方などをわかりやすくお伝えします。

バランススコアカードではKPIをどう設定すべき?

バランススコアカードのKPIは、現実性や具体性を意識して設定する必要があります。この記事では、バランススコアカードで用いるKPIの具体例などをわかりやすくお伝えします。

サイコグラフィックとは〜消費者の心理をマーケティングに役立てよう〜

サイコグラフィックとは、市場細分化の切り口の一つです。サイコグラフィック変数を用いれば、消費者の心理的な側面からセグメンテーションを行えます。この記事では、サイコグラフィックの意味や具体例、活用法などをわかりやすくお伝えします。

リソースベースドビューとは?自社の強みを活かした経営戦略で優位性を確立しよう!

リソースベースドビューとは、企業の内部資源(ノウハウやブランドなど)を競争優位性の源泉とする経営理論です。この記事では、リソースベースドビューの意味や分析フレームワーク、成功させるポイントなどを解説します。

組織の3要素〜企業が組織として存続する上で必要な3つの要素とは?〜

組織の3要素とは、組織が存続する上で満たすべき3つの要素を意味します。組織の3要素を知っておけば、会社経営を長期的に継続できるかもしれません。この記事では、組織の3要素について詳しくご説明します。

精緻化見込みモデル〜顧客は論理と感情どちらを優先するのか?〜

精緻化見込みモデルとは、消費者の意思決定プロセスを中心ルートと周辺ルートに分けた理論です。精緻化見込みモデルを理解すると、各顧客に適したマーケティングの方法を見出せます。この記事では、精緻化見込みモデルの意味や具体例などをわかりやすくお伝…

ガントチャートのとってもカンタンな作り方【エクセルで簡単3ステップ!】

ガントチャートの作り方には、専門的なツールを使うものからエクセルで簡単にできるものまで様々あります。今回はエクセルで簡単にガントチャートを作るやり方を解説します。

バラエティ・シーキングとは?バラエティ・シーキング型商品のマーケティングを徹底解説!

バラエティ・シーキングとは、購入するブランドを抵抗なくスイッチングする消費者の行動を意味します。この記事では、バラエティ・シーキングが行われやすい商品の具体例やマーケティングのポイントをお伝えします。

非上場を敢えて選ぶメリット5選!〜DMMやサントリーはなぜ上場しないのか?〜

非上場の選択肢を敢えて取るメリットとは、一体なんでしょうか?一般的に多くの大手企業は、上場を目指して経営を行います。しかしDMMやサントリーなど一部の大手企業は、敢えて非上場を選んでいます。この記事では、非上場を敢えて選ぶメリットを厳選して5…

需要予測を簡単に行える3つの手法をわかりやすく解説!

需要予測の手法には、「単純移動平均法」や「加重移動平均法」、「指数平滑法」などがあります。今回の記事では、各手法の概要や計算方法をわかりやすく解説します。

ブランド拡張とは?メリットや注意点、成功事例を徹底解説!

ブランド拡張とは、すでに成功しているブランドを使って、新製品を販売する戦略です。多角化や新規事業に効果的なブランド拡張について、意味やメリット、成功事例をご紹介します。

ローリングプランとは?具体例を交えつつ解説!

ローリングプランとは、中期〜長期計画の内容を周期的に見直して、部分的に改良を加える経営管理の手法です。ローリングプラの導入は、環境変化に対応する手段として有効です。この記事では、ローリングプランの意味やメリット、具体例をご紹介します。

ブルーオーシャン戦略とは?メリットや成功事例を交えつつわかりやすく解説!

ブルーオーシャン戦略とは、競合企業がいない市場(ブルーオーシャン)を開拓する経営戦略であり、ユニクロや任天堂も過去に実践しました。この記事では、ブルーオーシャン戦略のメリットや重要なポイントなどをご紹介します。

定期発注方式とは?定量発注方式との違いや計算式、メリット・デメリットを解説!

定期発注方式とは、毎回同じ感覚で原材料などを発注する方式です。毎回一定期間の需要予測を行い、それを基に発注する点が特徴です。この記事では、定期発注方式の意味やメリット・デメリット、計算方式などをご紹介します。

マーケティングマイオピアとは?顧客志向の軽視は自滅をもたらす

マーケティングマイオピアとは、製品志向を重視したり事業ドメインを狭く設定しすぎている様相を指します。マーケティングマイオピアに陥ると、市場や事業が衰退する恐れがあります。この記事では、マーケティングマイオピアの意味や事例をご紹介します。

先発優位性とは?いち早く市場に参入すると沢山メリットがある!

先発優位性とは、他社よりもいち早く新しい市場に参入することで得られる優位性(メリット)を意味します。この記事では、先発優位性の具体的なメリットや先発優位性により成功した企業の代表例をご紹介します。

期待収益率(リターン)とは?計算方法やリスクとの関係を解説!

期待収益率とは、投資で予想される収益の割合を意味し、状況によって異なる収益率の加重平均を用います。この記事では、期待収益率の意味や計算方法を分かりやすくお伝えします。

マグレガーのX理論・Y理論をわかりやすく解説!〜モチベーションの高め方〜

X理論・Y理論とは、アメリカの心理学者マグレガーが提唱したモチベーション理論です。この記事では、X理論・Y理論の概要をわかりやすくお伝えします。

ケイパビリティとは?意味や具体例、コアコンピタンスとの違いも解説!

ケイパビリティとは、競争優位性を築く上で基盤となる組織的な能力を意味します。この記事では、ケイパビリティの意味や具体例、コアコンピタンスとの違いなどをお伝えします。

期待理論とは〜モチベーションは報酬の魅力度と得られる確率で決まる〜

期待理論とは、報酬を得られる主観的確率(期待)と、報酬の持つ魅力度合い(誘意性)の積和が、モチベーションの強さを決定するとする理論です。この記事では、期待理論の概要や具体的にモチベーションを高める方法をご紹介します。