中小企業診断士クラゲの経営学・マーケティングラボ

中小企業診断士の資格や新規事業の経験を持つクラゲが、経営学やマーケティングをゆる〜く分かりやすく伝えるブログです。

ブランドエクイティとは?意味や例、測定方法などをわかりやすく解説

ブランドエクイティとはブランドの持つ資産価値を意味し、企業に利益をもたらす重要なものです。この記事では、ブランドエクイティの意味や例、測定方法などをわかりやすくお伝えします。

中小企業診断士を取得するメリットとデメリットをリアルに解説!

中小企業診断士の資格取得には、メリットばかりではなくデメリットもあります。この記事では、中小企業診断士取得のメリットとデメリットをリアルな視点でありのままご紹介します。

カンパニー制とは?カンパニー制組織の特徴やメリット、具体的な企業を解説!

カンパニー制とは、企業内にある各部門が一つ一つの会社として、独立して事業に取り組む組織形態です。この記事では、カンパニー制のメリットや導入している企業の事例をご紹介します。

3C分析とは?事例や目的、SWOT分析との違いも解説!

3C分析とは、「Customer(顧客・市場)」「Competitor(競合他社)」「Company(自社)」という3つの要素から、事業の成功に必要な戦略を見出そうとするフレームワークです。この記事では、3C分析の意味や目的などを分かりやすくお伝えします。

インストアプロモーションを活用して少ないコストで売上高を伸ばそう!

インストアプロモーションとは、店内で行う販売促進活動を意味します。インストアプロモーションの手法には、特売やクロスマーチャンダイジングなどがあります。この記事では、インストアプロモーションについてわかりやすくご紹介します。

フランチャイズのデメリットとメリット〜本部・加盟店の各視点から解説!〜

フランチャイズは、本部と加盟店の双方がメリットを得られる魅力的なビジネスモデルです。しかし一方で、フランチャイズにはいくつか手痛いデメリットもあります。この記事では、フランチャイズのメリットとデメリットを本部と加盟店の双方の視点からご紹介…

AISASモデルとは?AISASの理論をマーケティングに応用しよう!

AISASモデルとは、インターネットが普及した現代において、消費者がある商品を購入するまでにたどる心理プロセスをモデル化したものです。この記事では、AISASモデルの意味やマーケティングでの活用方法をわかりやすくお伝えします。

ジョブローテーションのメリットとデメリットをわかりやすく解説!

ジョブローテーションとは、複数の仕事を横断的に経験させる制度です。ジョブローテーション制度には部門間の連携を図りやすくなるなどのメリットがある一方で、モチベーションの低下を招くといったデメリットもあります。この記事では、ジョブローテーショ…

イノベーションとは?意味や種類、事例などについて解説!

イノベーションとは、創造的なアイデアを実行し、その企業自身や世の中に新しい価値や利益をもたらす変革を意味します。この記事では、イノベーションの意味や事例、種類などについてご紹介します。

リーダーシップの理論〜結果をもたらすリーダーシップのヒントを得よう〜

リーダーシップの理論は、時代と共にいくつかの変遷を辿っています。この記事では、これまで提唱されてきた代表的なリーダーシップの理論についてわかりやすくお伝えします。

参入障壁とは?参入障壁の具体例や作り方を解説!

参入障壁とは、新しくビジネスを始める際に妨げとなる要因です。参入障壁の高さによって、新規事業が上手くいく可能性や、既存事業の優位性をどの程度維持しやすいかを見積もることができます。この記事では、参入障壁の具体例や作り方をお伝えします。

新製品開発のプロセスをわかりやすく解説してみる

新製品開発のプロセスは、アイデアの発案やマーケティング戦略の立案などから成り立っています。新製品開発を成功させるには、一つ一つのプロセスを丁寧に行う必要があります。この記事では、新製品開発のプロセスを分かりやすくお伝えします。

正味現在価値法(NPV法)とは?事業投資の意思決定に役立てよう!

正味現在価値法(NPV法)とは、将来的に得られるキャッシュフローの現在価値を基に事業投資の意思決定を行う手法です。この記事では、正味現在価値法の計算式や具体的な計算例をわかりやすくご紹介します。

経営資源とは?〜中小企業が活用すべき7つの経営資源〜

経営資源とは、会社を維持・成長させる上で不可欠な要素であり、ヒトやカネなどが該当します。この記事では、経営資源の意味や具体的な種類、活用方法などをわかりやすくお伝えします。

インストアマーチャンダイジング(ISM)とは?得られる効果や種類を徹底解説!

インストアマーチャンダイジングは、店内での販売を工夫することで低コストで収益増加を目指せる手法です。この記事では、インストアマーチャンダイジングの効果や種類、勉強する上で役立つ本をわかりやすく解説します!

PEST分析とは?PEST分析の意味とやり方をわかりやすく解説!

PEST分析とは、「Politics(政治)」「Economy(経済)」「Society(社会)」「Technology(技術)」の計4つの観点から、外部のマクロ環境を分析するフレームワークです。この記事では、PEST分析の使い方やその事例をわかりやすくお伝えします。

ハロー効果とは?〜人事考課で間違った判断を下さないためのポイント〜

ハロー効果とは、一部の特徴や要素によって、全体的な評価が歪んでしまう現象を意味します。一部の要素だけを見てその人自身を評価してしまうハロー効果は、人事考課の大きな課題となっています。この記事では、ハロー効果の意味や人事考課でハロー効果を回…

キャズム理論とは?〜新規事業で直面するキャズムを超える方法〜

キャズム理論とは、新規事業が直面する障害(キャズム)をどのように超えるかを示唆する理論です。この記事では、キャズム理論について概要や具体的な戦略をご紹介します。

差別化戦略とは?差別化のメリットやポイント、成功事例を解説!

差別化戦略とは、商品や商品販売に付随するサービスなどの面で、競争優位性の確立を目指す戦略です。この記事では、差別化戦略の意味やメリット、具体的な方法などについてわかりやすく解説します。

トリプルメディア戦略〜目的に応じて自社サイトや広告を使い分けよう!〜

トリプルメディアを駆使した戦略を実践すれば、これまで以上に顧客を獲得できたり、売上高を増加させられる可能性があります。この記事では、トリプルメディアの概要や最適な戦略をわかりやすくお伝えします。

ダイレクトマーケティングとは?手法や事例をわかりやすく解説!

ダイレクトマーケティングとは、流通業者を経由せずに直接顧客とコミュニケーションを行う手法です。この記事では、ダイレクトマーケティングの意味や手法、実践している企業の事例などをわかりやすくお伝えしようと思います。

多角化とは?多角化戦略の意味や事例をご紹介!

多角化とは、これまでとは異なる市場や製品により事業を展開する手法です。この記事では、多角化の意味や種類、成功させるポイント、そして多角化経営を実際に行なっている企業の事例をご紹介します。

DCF法による企業価値の計算方法をわかりやすく解説!

DCF法による企業価値の計算方法を知っておけば、株式投資やM&Aなど様々な場面で役に立ちます。この記事では、DCF法による企業価値の計算をわかりやすくお伝えします。

ストックオプションを付与するメリットとデメリットをわかりやすく解説!

ストックオプションには、付与される社員側のみならず会社側にもメリットがあります。この記事では、ストックオプションを付与するメリットとデメリットをわかりやすくお伝えしようと思います。

認知的不協和を逆手にとったマーケティングを行う方法

お客さんの抱く認知的不協和を逆手に取れば、マーケティングの効果を高め、購入率アップや売上高増加に繋げられます。この記事では、認知的不協和を利用したマーケティングについてお伝えします。

準拠集団の理論を応用してマーケティングの効果を高めよう!

準拠集団とは、消費者の購買行動などに影響を与える集団です。準拠集団の影響を受けやすい商品やサービスを知れば、マーケティングの効果を高めることができます。この記事では、準拠集団の意味やマーケティングへの応用方法をご紹介します。

製品ライフサイクルの各段階で最適な戦略とは?

製品ライフサイクルに応じて戦略を練ると、売上高や利益を効果的に伸ばせるようになります。この記事では、製品ライフサイクルの各段階で最適な戦略をご紹介します。

マトリックス組織のメリットとデメリット〜かんたんな事例も交えて解説!〜

マトリックス組織は、事業部制組織のメリットと機能別組織のメリットの両面を得られるような組織形態です。しかし一方で、マトリックス組織にはデメリットも存在します。この記事では、マトリックス組織のメリットとデメリットを簡単にお伝えします。

アンゾフのマトリクスとは?〜成長戦略を描くフレームワーク〜

アンゾフのマトリクスとは、「製品」と「市場」の二軸から成長戦略を考えるフレームワークです。この記事では、アンゾフのマトリクスの使い方や使用例をわかりやすくお伝えします。

経営戦略の策定プロセスとポイント【経営者必見!】

経営戦略の策定とは、「全社戦略」と「事業戦略」そして「機能戦略」の3つを決めることです。この記事では、経営戦略の策定プロセスやポイントをわかりやすくお伝えします。