CATEGORY

ファイナンス・会計

  • 2020年2月16日
  • 0件

中小企業の資金調達【現状や具体的な方法を中小企業診断士が徹底解説】

既存の事業を拡大したり新しい事業を立ち上げる際には、必ずと言って良いほど資金調達が必要となります。 資金調達が重要なのは何も大企業に限った話ではなく、中小企業も同様です。 今回の記事では、中小企業の現状を熟知した中小企業診断士が、中小企業が活用できる資金調達の方法を詳しく解説します。 資金の調達を検 […]

  • 2020年2月15日
  • 0件

PBR(株価純資産倍率)の計算【徹底解説】

株式投資やビジネスでは、株式や企業の価値がどのくらいかを判断する指標を用います。 ビジネスや投資で役に立つ指標には様々ありますが、特に有名なものに「PER」と「PBR」があります。 今回の記事では、PBRに焦点を当てて、計算方法や計算の際に注意すべきポイントを解説します。 PBRの計算方法 はじめに […]

  • 2020年2月15日
  • 0件

PERの計算や株式投資で注意すべきポイントを徹底解説!

PER(株価収益率)は、株式投資はもちろん、M&Aをはじめとしたビジネスの場面でも役に立つ指標です。 そこで今回は、すべてのビジネスマンが知っておくべきPERの計算方法について、簡単な例を用いてわかりやすく説明します。 また、PERの計算式のみならず、PERを活用するにあたって注意したい点に […]

  • 2020年2月9日
  • 0件

コストアプローチとは?具体的な算定手法も解説!

M&Aや株式投資で用いる企業価値や株式価値の計算方法は、大きく「コストアプローチ」、「インカムアプローチ」、「マーケットアプローチ」の3種類に分けることができます。 今回の記事では、コストアプローチの意味やメリット・デメリット、算定手法について詳しく解説します。 コストアプローチとは コスト […]

  • 2020年1月31日
  • 0件

インカムアプローチとは?計算方法やメリット・デメリットを徹底解説!

M&Aや株式投資などの場面では、株価や企業価値の算定(評価)が必要となります。 株価や企業価値の算定方法は、大きく分けて「コストアプローチ」、「インカムアプローチ」、「マーケットアプローチ」の3種類に大別されます。 今回の記事では、その中の1つであるインカムアプローチのメリットやデメリット、 […]

  • 2020年2月12日
  • 0件

株式価値の計算方法【徹底解説】

株式価値は、企業価値から負債価値を差し引いた部分の価値です。 やや語弊はありますが、要は株主(経営者や投資家など)が頑張ることで生み出される企業の価値を表します。 株式価値は、M&Aや株式投資など、あらゆる場面で役に立つ指標です。 今回の記事では、そんな株式価値の計算方法についてわかりやすく […]

  • 2020年1月2日
  • 0件

貢献利益とは?計算方法などを徹底解説!

貢献利益は、複数の事業部それぞれの利益を確認する上で役に立ちます。 この記事では、貢献利益の意味や計算式、限界利益との違いなどをくわしく解説します。 貢献利益とは 共通固定費と個別固定費 まずは、貢献利益を理解する上で必要な「共通固定費」と「個別固定費」についておさらいしましょう。 固定費は「共通固 […]

  • 2020年1月6日
  • 0件

減価償却の方法〜定額法や定率法の使用場面や計算をわかりやすく解説!〜

ご自身でビジネスを実施する上で、必ず必要となるのが日々の会計処理や確定申告です。 会計処理や確定申告を正確に実施するには、会計や簿記の処理が必要となります。 その中でも減価償却は、ほとんどのビジネスで生じる会計処理であり、簿記や会計の知識がないと実施するのは難しいです。 今回の記事では、そんな減価償 […]

  • 2020年1月6日
  • 0件

少人数私募債のメリットとデメリット【徹底解説】

資金調達の手法と聞くと、おおくの方は銀行などからの融資やベンチャーキャピタルからの出資を思い浮かべるでしょう。 しかし資金調達の手法には、皆さんが知らないようなマイナーなものも少なくありません。 今回は、そんなマイナーな資金調達手法の一つ「少人数私募債」にスポットを当てようと思います。 「少人数私募 […]

  • 2019年12月21日
  • 0件

負債比率とは?計算式や目安、レバレッジの効果についても解説!

会社の財務的な安全性を測る際には、流動比率や固定比率など、さまざまな指標が用いられています。 今回はその中でも、「負債比率」と呼ばれる指標にスポットを当ててみようと思います。 負債比率の意味や計算式、目安を知りたい方は必見です! 負債比率とは? まず最初に、負債比率の意味や目的、類似する指標である有 […]