CATEGORY

組織論

  • 2019年12月21日
  • 0件

職務特性モデルとは?モチベーションはどのように高まるのか

部下や従業員のモチベーションを高めたい場合、皆さんはどのような手段を使うでしょうか? 給与や報酬を増やしたり、ひたすら褒める手段などが真っ先に思い浮かぶと思います。 どの方法も間違ってはいませんが、長期的にモチベーションを高く維持したいのであれば、モチベーションが上がるように仕事を工夫することがおす […]

  • 2019年12月20日
  • 0件

スパンオブコントロールとは?直接管理できる部下の数には限度がある

一人の上司が管理できる人数は、専門的な用語で「スパンオブコントロール」と呼ばれています。 適切な範囲を超えて部下を管理すると、管理に非効率が生じてしまいます。 今回は、そんなスパンオブコントロールについてわかりやすくご説明します。 今現在上司として部下を管理している方や、従業員を多数抱えている経営者 […]

  • 2019年12月21日
  • 0件

リーダーシップとマネジメントの違いを学問的な視点から解説

リーダーシップとマネジメント、一見似ているようで両者の意味は大きく異なります。 リーダーシップとマネジメントの果たす役割や必要なスキルの違いを知れば、より効率的に事業を運営できるかもしれません。 この記事では、学問的な視点を交えつつリーダーシップとマネジメントの違いを考えてみます。 リーダーシップと […]

  • 2019年12月21日
  • 0件

組織の3要素〜企業が組織として存続する上で必要な3つの要素とは?〜

突然ですが、組織が継続していく上で満たすべき要素は一体何だと思いますか? 企業や学校など、世の中には組織と呼ばれるものがたくさん存在します。 何十年と継続する組織もあれば、一年も経たずに崩壊してしまう組織も見られます。 企業を経営する上では、より長期的に組織を存続させたいと考えるのが一般的だと思いま […]

  • 2020年6月16日
  • 0件

マグレガーのX理論・Y理論をわかりやすく解説!〜モチベーションの高め方〜

このサイトでは、「期待理論」や「二要因理論」など、さまざまなモチベーション理論をご紹介してきました。 モチベーション理論を勉強しておくと、人のモチベーションを高めるヒントを得られます。 今回の記事では、期待理論などと並んで有名な「マグレガーのX理論とY理論(XY理論)」をわかりやすく解説します。 最 […]

  • 2019年12月20日
  • 0件

期待理論とは〜モチベーションは報酬の魅力度と得られる確率で決まる〜

モチベーションは、一体どのような要因によって上がったり下がったりするのでしょうか? モチベーションについては、多くの学者が研究を重ねており、そのうちいくつかの理論が実務でも活用されています。 今回は数あるモチベーション理論の中で、個人的に最も現実に即していると思う「期待理論」をご紹介します。 期待理 […]

  • 2019年12月20日
  • 0件

二要因理論とは〜労働環境を良くてもモチベーションが高まるとは限らない!?〜

会社にとって従業員のモチベーションを高めることは重要な課題です。 100%とは言い切れないものの、やる気が高い方がより集中して主体的に働けるので、より良いパフォーマンスを出せる可能性があります。 モチベーションを高めるための理論にはいろいろとありますが、今回は「二要因理論」というものをご紹介します。 […]

  • 2020年7月26日
  • 0件

官僚制の逆機能とは?具体例や対策方法をわかりやすく解説

「官僚制」という用語を聞くと、皆さんはどのようなイメージを抱くでしょうか? 「ルールが厳格に定められている」とか「専門性が高い」といった好ましいイメージを抱く方もいると思います。 確かに官僚的であることは、専門性の高さや組織の統制が取れている面では優れています。 しかし一方で、官僚的である状態には同 […]