KnowHowsとは?無料で経営相談できるサービスを中小企業診断士が徹底分析!

「コンサルタントや税理士に相談したいけど、高いからできない」と考えたことがある経営者の方は少なくないでしょう。

プロの専門家の知識やノウハウは役に立つものの、得るにはそれ相応の対価が本来は必要です。

しかし以前偶然見つけた「KnowHows」というサービスでは、税理士やコンサルタント、経営者などの専門家に無料で経営相談できるとのことです。

「とはいえ、無料だから質が悪いのではないか?」と思ったので、実際にサービスの中身を経営コンサルタントの国家資格”中小企業診断士”を持つ筆者が調べてみました。

事業運営や経営戦略、資金調達などにお悩みのベンチャー・中小企業経営者、個人事業主の方は必見です!

KnowHowsってどんなサービスなの?

KnowHowsとは、事業運営で生じるあらゆる悩みを解決できるオンラインプラットフォームです。

事業を運営していると、節税や契約内容、資金調達など、あらゆる分野に関して悩みが尽きません。

それぞれの分野について専門家(税理士など)にアドバイスを得ようと思うと、毎回多額の費用がかかってしまうので、よほど経営に余裕がある企業でない限り中々一歩を踏み出せないと思います。

そこでオススメなのが、今回ご紹介するKnowHowsというサービスです。

詳しくは事項でご紹介しますが、KnowHowsでは専門家への経営相談や株価算定、経営に役立つノウハウの学習などを基本無料で行うことができます。

M&Aや資金調達、法務、税務など、事業運営に関するあらゆる悩みを無料で解決できるため、日頃の経営では欠かせないツールになると思います。

つい最近できたばかりのサービスですが、2020年3月には8,797万円もの資金調達を果たすしており、今後はさらなるサービスの充実が期待できます。

KnowHowsで出来ること

では一体、KnowHowsのサービスではどのようなことができるのでしょうか?

KnowHowsを活用すれば、下記7つのことを出来ます。

無料での経営相談

KnowHowsでは、事業で生じるあらゆる悩みについて、無料で経営相談することが可能です。

無料と聞くと「回答の質が低いのでは?」と感じるかもしれませんが、回答するのは経営者や事業責任者、コンサルタント、税理士、弁護士など、あらゆる分野の専門家たちです。

本来なら1時間で1万円近くかそれ以上かかる専門家に、無料で経営相談できるのはこのサービスだけだと言えます。

会社名や個人情報などを一切出さずに匿名で質問できるので、従業員や同業経営者に知られずに経営相談できて安心です。

無料での経営相談は、下記よりカンタンに行えます。

専門家が無料でアドバイス【KnowHows】

無料での株価算定

M&Aや事業承継のときは、株価を基に会社を引き継ぐ際の価格を決定します。

株価を算定するには専門的な知識を要するため、普通は20〜40万円程度の費用を支払って専門家に算定してもらう必要があります。

しかしKnowHowsを活用すれば、無料で株価を算定できます。

無料であるだけでも十分驚きですが、将来的な収益性を加味する「DCF法」、競合他社を参考にする「類似会社比較法」、これまでの経営活動の蓄積を重視する「純資産法」の3つの計算方法を用いるため、精度の高い株価を算定することが可能です。

加えて、税理士印付きの株価算定書を出力(こちらは有料)できるため、M&Aなどの場面でも活用可能です。

無料での資本政策のシミュレーション

投資家やベンチャーキャピタル(VC)から出資を受ける上で、注意すべきなのが議決権(株式)の比率です。

投資家やVCに株式を渡しすぎると、経営陣の議決権比率が低下してしまい、意思決定がスムーズにいかなくなるなどの弊害が生じます。

よって資金調達をする前後で議決権の割合を把握しておく必要があるのですが、細かい数字が出てくるとどうしても把握しきれなくなる場合があります。

そこでKnowHowsを活用すれば、こちらも無料で議決権の割合を管理できます。

機械でミスのない資本政策を簡単に作成できるため、積極的に資金調達したい経営者には非常にオススメです。

無料での契約書テンプレートのダウンロード

事業を経営していると、取引先との契約や従業員の雇用など、あらゆる場面で契約書を締結します。

インターネットからダウンロードできる契約書を活用すれば費用をかけずに済むものの、一般的なテンプレートとなっているため、想定外などのリスクや個々で盛り込みたい内容を入れることができず不便です。

KnowHowsでは、そんな厄介な契約書についても、質の高いものを無料でダウンロードできるようになっています。

秘密保持契約書や販売業務委託契約書など、あらゆる契約書が何十種類も用意されているため、いちいちネット上で状況に適した契約書をダウンロードする必要がありません。

また、全ての契約書について弁護士が監修しているため、インターネット上でダウンロードできる契約書よりも、あらゆるリスクや個別の事態に対処できるものとなっています。

無料で経営に役立つノウハウが書かれたコラム記事の閲覧

KnowHowsでは、無料での経営相談とは別に、経営に役立つノウハウが書かれたコラム記事も閲覧できます。

たとえば、資金調達の注意点や企業価値の算出方法、会社設立の流れなど、あらゆる経営者の悩みに応じたコラム記事を無料で閲覧できます。

本来ならば大学で学んだり高額な専門書で学習する内容を、無料で勉強できてしまうのはとても大きなメリットです。

専門家のノウハウ購入

KnowHowsでは、税理士や経営者、コンサルタントなどが長年培ってきたノウハウを購入することができます。

一例ですが、システム開発を発注する際に、注文内容を相手に伝える方法などが1,000円で販売されていました。

こうした実務的な内容は、インターネット上だけでは詳しい情報を得られないので、1,000円で購入できるのは安いと思います。

また、サービスが始まったばかりということもあり、ほとんどのノウハウが現状無料で公開されています。

競合企業の調査を行う方法やWebサイトを改善する方法など、役立つ情報を無料で提供されているので、ノウハウだけでも無料でもらってしまうのも良いと思います。

専門家の検索・依頼

KnowHowsでは、経営相談を行えるだけでなく、経営コンサルタントやM&Aアドバイザー、税理士などの専門家を無料で検索することもできます。

依頼したいジャンルや地域を絞って検索でき、希望通りの専門家が見つかったら手数料なしで実際に依頼することも可能です。

本格的に経営者の右腕となる専門家を見つける上でも、KnowHowsはおすすめのサービスです。

KnowHowsの料金プラン

KnowHowsには、下記3つの料金プランが用意されています。

  • フリープラン(無料)
  • スタンダードプラン(1,500円/月)
  • プロフェッショナル(5,000円/月)

基本的には、料金が高いプランの方ができることが増えるイメージです。

ただし無料のフリープランでも、経営相談や専門家の検索、株価算定などは一通り行うことができるので、ほとんどの方にとってはフリープランで十分だと思います。

一度無料プランを使ってみて、プラスアルファでやりたいことが出てきたら、有料プランを検討するのが良いと思います。

KnowHowsのまとめ

経営相談や株価算定などは、本来は多額の費用がかかってしまいます。

しかしKnowHowsならば無料で出来るため、あまり資金に余裕がない会社や事業者でもお手軽に活用できます。

プロの専門家に無料で相談できるサービスは他にないので、ぜひ一度活用してみてください。

専門家が無料でアドバイス【KnowHows】

最新情報をチェックしよう!